宮城県信用保証協会
利用企業者数 18,736企業
保証債務残高 3,062億円
平成29年3月31日現在
コンプライアンス態勢
個人情報の取扱い
保証協会の概要
保証をご利用できる方は
利用メリット
はじめての信用保証
主な保証制度
経営相談したい
開業・起業したい
専門家による経営改善指導を受けたい
売掛債権又は棚卸資産を有効に活用したい
売上ダウンや取引先倒産等になった場合
緊急時に備え保証の予約をしたい
経営診断サービス(MSS)
信用保証協会団体生命保険制度
採用関係

提携フラッシュ保証

「提携フラッシュ保証」のお客様のメリット

・原則として保証受付日に承諾することでタイムリーな資金調達が可能となります。
・連帯保証人は原則法人代表者以外は「不要」です。
・担保は「不要」です。
・低利な融資制度や保証料補給制度の利用が可能です。(別紙、保証制度等一覧参照)
・保証期間は最長10年まで対応いたします。
(ただし、保証制度により取扱う場合は、当該制度要領等の定めによります。)

「提携フラッシュ保証」の金融機関ご利用のメリット
(提携フラッシュ保証覚書締結金融機関の取扱い)

・原則として、保証申込受付日に信用保証書を発行いたします。
・金融機関に融資判断を委ねることで迅速な保証付融資を推進することができます。
・新規先を獲得しやすくするために金融機関の債務者区分等を要件除外としました。
・金融機関が独自にネーミングすることができます。
 

保証対象者・保証条件

保証対象者
県内で現に事業を営んでいる小規模企業者の方。
※小規模企業者とは従業員20名以下(商業又はサービス業を主たる事業とする事業者については 5人以下)の法人・個人事業主です。

保証条件
保 証 金 額 :一企業500万円以内(本保証を含む保証利用残高が1,250万円以内)
連帯保証人 :原則法人代表者以外は「不要」
担 保 :「不要」
貸 付 利 率 :「金融機関所定利率」(ただし、制度保証は除きます。)


ご利用頂ける保証制度一覧

1 普通保証
2 経営安定関連保証
3 季節資金保証制度
4 特別小口保証制度
5 経営安定資金保証制度・一般資金
6 経営安定資金保証制度・経営環境変化対策資金
7 市町村中小企業振興資金保証制度
8 市町村小規模企業小口資金保証制度
9 仙台市中小企業育成資金保証制度
10 仙台市小規模企業小口資金保証制度
11 小口零細企業保証制度
(宮城県市町村の同制度含む)
Copyright (c) 2006-2012 Miyagi Guarantee. All Rights Reserved.
文字サイズ_小 文字サイズ_中(標準) 文字サイズ_大