宮城県信用保証協会
利用企業者数 18,736企業
保証債務残高 3,062億円
平成29年3月31日現在
コンプライアンス態勢
個人情報の取扱い
保証協会の概要
保証をご利用できる方は
利用メリット
はじめての信用保証
主な保証制度
経営相談したい
開業・起業したい
専門家による経営改善指導を受けたい
売掛債権又は棚卸資産を有効に活用したい
売上ダウンや取引先倒産等になった場合
緊急時に備え保証の予約をしたい
経営診断サービス(MSS)
信用保証協会団体生命保険制度
採用関係

宮城県信用保証協会倫理憲章

1.信用保証協会の公共性と社会的責任

 信用保証協会の公共性と社会的責任の重みを常に認識し、健全な業務運営を通じて信頼の確立を図っていきます。

2.質の高い信用保証サービス

 経営の効率化に努め、創意と工夫を活かした質の高い信用保証サービスの提供を通じて、地域経済の発展に貢献 していきます。

3.法令やルールの厳格な遵守

 あらゆる法令やルールを厳格に遵守し、社会的規範にもとることのない誠実かつ公正な事業活動を遂行していきます。

4.反社会的勢力との対決

市民社会に秩序や安全に脅威を与える反社会的勢力とは、断固として対決していきます。

5.地域社会に対する貢献

広く住民とのコミュニケーションを図りながら地域社会への貢献に努めていきます。


コンプライアンスの取り組み
倫理憲章
行動規範
組織体制


Copyright (c) 2006-2012 Miyagi Guarantee. All Rights Reserved.
文字サイズ_小 文字サイズ_中(標準) 文字サイズ_大