宮城県信用保証協会
利用企業者数 18,736企業
保証債務残高 3,062億円
平成29年3月31日現在
コンプライアンス態勢
個人情報の取扱い
保証協会の概要
保証をご利用できる方は
利用メリット
はじめての信用保証
主な保証制度
経営相談したい
開業・起業したい
専門家による経営改善指導を受けたい
売掛債権又は棚卸資産を有効に活用したい
売上ダウンや取引先倒産等になった場合
緊急時に備え保証の予約をしたい
経営診断サービス(MSS)
信用保証協会団体生命保険制度
採用関係

保証料率の弾力化

2006年4月保証料率が弾力化
お客様の経営状況に応じたきめ細かい保証料率設定で資金調達を応援します。

当協会では、平成18年4月1日から保証料率をお客様の経営状況を踏まえた料率へと改正することとなりました。
この料率弾力化によって、経営状況が良好な企業には割安な保証率を、厳しい経営環境にある企業にも、保証利用機会の拡大を実現(※注1)します。


※注1:保証のご利用にあたっては、保証協会の審査がございます。
    ご希望に添えない場合もございますのでご了承ください。
※注2:ご利用の皆さまの平均的な保証料率は従来と同じ1.35%で、保証料率の水準は変わりません。
    ただし、個々のお客様でみると、経営状況により、料率が下がる場合、上がる場合があります。


1 財務内容を総合的に評価
平成13年3月、経済産業省(中小企業庁)の発案により、中小企業金融の円滑化を支援することを目的に創設されたデータベース「CRD」を利用します。
CRDは、平成17年10月現在、210の金融期間等が会員となっており、約200万の中小企業データが蓄積されている中小企業に関する日本最大のデータベースです。
※匿名データであり、個々の企業を特定したデータベースではありません。


2 財務以外の要因も加味して料率決定されます
当協会は、財務要因の評価だけでなく、一定の定性要因(非財務要因)も加味して料率決定を行います。例えば、「中小企業の会計に関する指針」に 準拠して財務諸表を作成しているお客様、および保証にあたり担保提供を受けたお客様については、各々0.1%の割引を実施します。


3 保証料に関するご照会について
お客様が保証料を確認した上で保証申込みをしたいという場合や、金融機関がお客様に保証付き融資を紹介する際、予め保証料も説明したいというご要望 がある場合、当協会では該当する保証料率の区分等、料率の目安をお知らせすることにより、資金調達計画をサポートします。
※個人情報保護法によりご本人であることを確認させていただく場合もあります。


4 料率の弾力化対象外の保証もあります
原則として、全ての保証が経営状況を踏まえて弾力化されますが、例外として、セーフティネット保証などの特別な保証には従来同様の料率が適用されます。
売掛債権担保融資保証の料率も、一律0.85%で変わりません。


お問い合わせ先 宮城県信用保証協会

本店業務課 仙台市青葉区本町二丁目16番12号
(仙台商工会議所会館6階)
TEL(022)225-6495
本店営業部 仙台市青葉区本町二丁目16番12号
(仙台商工会議所会館5階)
TEL(022)225-6421
仙台東支店 仙台市若林区卸町二丁目9番5号
(仙台卸商センター第2OCビル3階)
TEL(022)783-9021
白石支店 白石市中町11番地(井丸ビル5階) TEL(0224)25-2135
大崎支店 大崎市古川東町5番46号
(古川商工会議所会館3階)
TEL(0229)22-0722
石巻支店 石巻市穀町16番1号
(明治中央ビル5階)
TEL(0225)22-4178
気仙沼支店 気仙沼市八日町二丁目1番11号
(気仙沼商工会議所会館3階)
TEL(0226)22-1972
Copyright (c) 2006-2012 Miyagi Guarantee. All Rights Reserved.
文字サイズ_小 文字サイズ_中(標準) 文字サイズ_大